くらしと保障の情報誌「ライフぷらん」冬号を発行しました

「女性こそ保障が必要です!自分の保障、後回しになっていませんか?」

家計を支える大黒柱である夫の生命保障や入院保障はもちろん、子どもの万一の保障も 抜かりなく…でも、肝心な人を忘れていませんか。それは妻であり母親であるあなたです。 自分が倒れた時に家族がどう右往左往するかは想像しづらいものです。しかし、冷静に考 えれば「私にも保障が必要」と気付くのではないでしょうか。(2020年冬号より)

《詳しくはこちら》

トップページへ戻る